こんにちは、ブログ担当の藤川です。

弊社では、歯科医院や整骨院、美容クリニック様に、常に清潔で
最良のコンディションのタオルをお貸しし、
使用済みのタオルを回収し、また清潔で最良な状態したタオルを定期的にお届けする、
<レンタルタオル>サービスを、都内や横浜でご提供しております。

 

 

先日、自前でタオルをご準備し、スタッフの方が洗濯乾燥をされていた
タオルの臭いが気になるというお話をお聞きしました。

環境を聞いてみると、<部屋干しのタオル>でしたが、

タオルの臭いは<部屋干しタオルにありがち!>では解決できない
とても大切な理由があるため、

 

業者に委託し、レンタルタオルを利用されることをお勧めししました。

 

その理由とは・・

 

 

部屋干しのタオルの臭いの原因とは?

タオルに限らず、部屋干しで発する臭いの原因は、
洗濯物に残る汚れと、雑菌(モラクセラ菌など)とカビが原因です。

天日干しできると、まんべんなく、洗濯物の水分を蒸発させ、
紫外線による殺菌効果も得られますが、部屋干しはそうはいかず、
雑菌(モラクセラ菌など)とカビが繁殖し、臭いを発します。

 

 

部屋干ししているスペースは、ダニ、カビや結露発生の温床に!

部屋干ししている部屋は、部屋干ししていない部屋と比べると
ダニの発生数が2倍以上多いという調査結果があります。

 

また、例えば5kgの洗濯物を洗濯脱水して干すと、約3リットルの
水分が水蒸気となって部屋干ししているスペースに放出されるそうで
結露の原因になります。

 

更に、カビやダニの繁殖条件に適している高温多湿の
環境を作ってしまう恐れがあります。

 

 

 

部屋干しの場合でも臭いをできる限り抑える対策

部屋干しの場合でも臭いをできる限り抑える対策として、

  • 水分を含んだ洗濯物を長時間放置しない
  • 洗濯用洗剤に気を配る
  • 脱水が終わるとスグに干す
  • 1回の量を減らし、間隔をあけて干す
  • 部屋干しスペースの風通しを良くする
  • 洗濯槽をまめに清掃する
  • 除湿器を使う

などかなり細かく方法はありますが、

患者様へのご対応もあり、営業時間以降も必要な業務がたくさんある中で、対策を継続することは非常に難しいと思います。

 

 

 

このような背景があり、

衛生面でのこだわりが必須で、高価な医療機器を扱われる
歯科医院や整骨院、美容クリニック様には、同じクリニック内に
このような危険なスペースがあることはお勧めしていません。

 

レンタルタオル(タオルレンタル、貸しタオル)を導入頂くメリット

レンタルタオル(タオルレンタル、貸しタオル)を導入頂くメリットは、

  • 「最高のコンディションのタオルを患者に常時提供が可能」
  • 「スタッフや社員の本業以外の業務負担の低減によるモチベーションの向上」
  • 「費用やスペースの削減」

などがあげられます。

 

また、タオルを部屋干しされていました歯科医院や整骨院、美容クリニック様ですと、

  • 「湿気などの高価な機器への影響を無くす」
  • 「患者様に、衛生面での安心を提供できる」

なども加わります。

 

 

 

 

歯科医院や整骨院、美容クリニック様向けレンタルタオルのご提案

 

弊社にレンタルタオルをご依頼いただくのは、

  • 新たに、歯科医院や整骨院、美容クリニックを開業
  • 自前でタオルを準備し、洗濯乾燥をされていた歯科医院や整骨院、美容クリニック様
  • 既にレンタルタオル業者にご依頼されていた歯科医院や整骨院、美容クリニック様

と様々な経緯があり、これまでの数多くの経験を活かし、
ご相談に応じております。

都内や横浜の歯科医院や整骨院、美容クリニックのご担当者様!

お気軽にご相談ください。

 

→ レンタルタオルのご案内のページへ

Follow me!