こんにちは、ブログサポート担当の藤川です。

 

ノロウィルスには、「手洗い」が効果があると言われていますが、
正しい手洗いできていますか?

o0640042713183559707

 

 

正しい手洗いの仕方は・・・

1.水で手を濡らし、石鹸をつける。
2.指、腕を洗う。特に、指の間、指先を良く洗う。(30秒程度)
3.石鹸を良く洗い流す。(20秒程度)
4.使い捨てペーパータオル等で拭く。(タオルなどの共用はしない)
5.消毒用のアルコールをかけて手指に良くすりこむ
(1.から3.までの手順を2回実施する。)

※引用元 大量調理施設衛生管理マニュアル 別添2 標準作業書より

 

 

そして大切なのは手洗いのタイミング。

トイレの後
嘔吐物、排泄物の処理後
外出から戻ったとき
食品を取り扱う前

だそうです。

o0640042713271924418

 

 

調理施設だけでなく、レジャーや医療や介護の現場でも、
ノロウィルスの被害を生まない為にも徹底したいですね。

 

 

弊社で取り扱っている抗ウィルスおしぼり「VB」が人気です。

o0500035013013613254

 

 

本格的な布おしぼりの感触でありながら、
手軽で扱いやすく、外食産業以外にも
ケータリングやイベント、レジャー、
医療現場や在宅ケアでのウィルス対策に最適な
使い捨ておしぼりです。

 

o0500033313013613256

 

 

興味をお持ちの方はコチラをご覧ください。

 

→ ウィルスをブロック! 布おしぼりの感触の使い捨ておしぼり「VB」のページへ

 

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。