こんにちは、Blog担当の藤川です。

 

とつぜんですが・・

 

皆さん、「バスタオル」の洗濯頻度って
どれくらいでしょうか?

 

 

 

たかみなさんがパーソナリティをつとめる、
TOKYO FM「高橋みなみの『これから、何する?』」で
放送された“「バスタオル」の洗濯頻度や、替えどきが
曖昧なモノについてのエピソード”を紹介されていました。

仕事がら「バスタオル」、「洗濯」というキーワードが
出てくると気になってエピソードを聞くと、

 

  • 1ヵ月使い続けることはないけど、2週間ぐらいは洗わない
  • バスタオルの洗濯頻度が、2回に1回

など、1度使ったら洗う派の私にとっては、意外な
エピソードでした。

 

  • バスタオルは一度洗うと乾かすのが大変だし、毎日お風呂に入っていれば自分の匂いだから気にならない。
  • 仕事で帰りが遅いので毎日洗濯できないけど、ちゃんと干してるから大丈夫

 

という理由だそうですが、自分で使うタオルなら良いのかも・・・

と思う方もいると思いますが、この情報を知るとそうも言えそうにありません。

 

 

衛生微生物研究センターさんの、

「微生物の視点から考えるバスタオルの適正な洗濯タイミング」によると、

 

  • 使用直後のバスタオルには1枚当り数十~数百個くらいの雑菌(主に使用者の体に由来する細菌)が付いているそうですが・・

 

  • なんと、そのタオルを3日間洗濯せずに使うと、細菌数は数万~数億個に激増するそうです!

 

また、細菌の増殖に欠かせないのは水分と栄養ですが、
使用後のバスタオルには、細菌に加え、細菌の栄養となる汗や垢なども付くので、
湿り気が残っていればどんどん菌数は増えます。

 

そんな細菌が増殖したバスタオルを使えば、
当然、体には大量の菌が付きます。

 

それですぐ健康に影響が出ることはありませんが、
皮膚に炎症がある場合などは症状が悪化する恐れがありますし、体も臭いやすくなるそう!!

 

衛生的には、やはりバスタオルは、
<使用ごとの洗濯が望ましい!>ということです!

 

 

 

また、そのエピソードで、すごく気になったのが、

「梅雨どきの話。飲食店のマスターが発した、

『バスタオルって匂いが気にならなければ、
そんなに洗濯しないもんでしょ。
臭くなったら洗うから月2回ぐらいでいいじゃん』。

その発言にみんなが絶句。
ついつい店のおしぼりをガン見してしまいました」

というエピソード。

 

 

実際、お店でお客様に出す「おしぼり」は、そのような
ことは無いと思いますが、

お店の方のそのような発言は、驚きで、特に洗わない理由がびっくりしました。

 

 

弊社でもかなり多くのタオルのコンディションについて
特にエステサロンやアロマサロン様からお悩みの相談を頂きます。

そのお悩みの種類は、タオルの黒ずみだったり、タオルの臭いです。

 

でも、タオルは、お客様の肌に触れることがとても多く、
どのエステサロン様もタオルのコンディションを気にされています。

 

 

やっぱりタオルは常に清潔で気持ち良い方がイイに決まっています!

 

 

そこで、今回は、悩みの多いタオルの黒ずみだったり、臭いに
ついての記事をまとめました。

 

 

お客様にお出しするタオルで、先ほどの飲食店のマスターのように、

“匂いや汚れが気にならなければ、使用済みタオルを洗濯しない”

なんて方はいらっしゃらないと思いますが、ぜひ、
この機会にタオルのコンディションについての記事をご覧ください。

 

人気記事:サロンのタオルの黒ずみの正体は〇〇〇です!

エステの施術でお客様に使用したフェイスタオルや
バスタオルを、サロンで洗濯し、乾燥させることを
何度か繰り返してゆくと、「タオルが黒ずんできた!」

 

と、エステティシャンの方から、ご相談をいただきました。

今回は、その原因について紹介しています!

サロンのタオルの黒ずみの正体は〇〇〇です!

 

人気記事:エステサロンやアロマサロン様に知っていただきたい、タオルの臭いと臭いの原因の話

先日、エステに行った知人からホットタオルをしてもらったら、

「明らかに未使用のタオルではない臭いが気になって、
施術どころでなかった」

「ひょっとして、タオルの使いまわし?」

でも、尋ねるワケにもいかず・・・

 

原因もわからず不信感だけ残ってしまい、
結局、そのお店にはそれ以降、行ってないそうです(泣)

と聞きました。

今回はその臭いの原因について、紹介します。

エステサロンやアロマサロン様に知っていただきたい、タオルの臭いと臭いの原因の話

 

いかがでしたか?

エステサロンやアロマサロンなどでのタオルは
お客様の印象を左右することもあります。

 

皆様のお店では、使用済みのタオルの洗濯状況はいかがでしょうか?

細菌を発生させないように、お客様ファーストで、タオルのコンディションを
常に最良に整えて、お客様をお迎えしたいですね!

 

 

最後までご覧くださり、ありがとうございました。