こんにちは、ブログ担当の藤川です。

 

弊社ではエステサロンやアロマサロン様に、
フェイスタオルや大判タオル、エステガウンなどを
レンタルさせていただいています。

 

エステサロンタオル

 

特にタオル関連については、施術の際、お客様の肌にも触れて、
使用頻度も多いことから、弊社では、

高い肌触りと吸水性のタオルを使用!

また、御貸ししている使用済みのタオルは、回収しましたら、
他のお店のタオルとは一切一緒に洗わず、
回収したお店ごとにタオルを洗濯し、乾燥。

タオルに他店の匂いや汚れ移りが一切ない状態で
再度、最良のタオルにしてお届けするこだわりを徹底させて頂いています!

 

 

そこで今回は、エステサロンやアロマサロンのオーナーや、施術を行うエステティシャンやセラピストの方々に、ぜひ、読んでいただきたいタオル関連の人気記事をまとめましたのでご覧ください。

 

プロが教えるエステサロンでレンタルタオルを採用する際の業者選び5つのポイント

エステサロンやアロマサロン、ビューティーサロンで
欠かせないハンドタオル、フェイスタオル、バスタオルを
レンタルする業者選びの際に注意して頂きたい、

「プロが教える業者選びのチェックポイント」をご紹介します。

 

“レンタルタオルを依頼したい!”

となったときに気をつけるべき5つのチェックポイントをお伝え致しますので、ぜひ、参考にしてください。

プロが教えるエステサロンでレンタルタオルを採用する際の業者選び5つのポイント

 

 

サロンで使う「蒸しタオル」に、天然100%のアロマの香りを付ける芳香剤

エステサロンやネイルサロンに欠かせない「蒸しタオル」があります。

 

今回はその「蒸しタオル」に、簡単にアロマの香りを
付着させる芳香剤のご案内です。

 

使い方も簡単で、今、お使いのタオルウォーマーに、
芳香剤のシートを入れるだけ。

たったこれだけで、「蒸しタオル」に、
天然100%のアロマの香りを付けます!

サロンで使う「蒸しタオル」に、天然100%のアロマの香りを付ける芳香剤

 

サロンオーナーやエステティシャンやセラピストの方々が気をつけている、エステベッドメイキングの6つのチェックポイント

エステサロンを運営されている皆様が、
お客様の満足度をあげるために試行錯誤されている一つに、

「ベッドメイキング」 があります。

エステサロンやアロマサロンのベッドは、
お客様に長く過ごしていただく場所であり、施術の際に、直接肌が触れる場所です。

 

今回、複数のサロンオーナー様やエステティシャンやセラピストの方々にお尋ねし、

「エステベッドメイキングされる際にきにしている6つのポイント」

をお尋ねし、まとめましたので参考にしてください。

サロンオーナーが気をつけているエステベッドメイキングの6つのチェックポイント

 

サロン自前のタオルから、レンタルタオルに切り替えをおススメする3つのメリット

弊社には、日々、沢山の数のレンタルタオルのご相談が
寄せられます。

 

そこで、今回は、

・現在自前でタオルを準備し、洗濯や乾燥されているサロン様

・今後、レンタルタオルの導入を考えているサロン様

に、ぜひ、参考にして頂きたい、

 

“自前のタオルからレンタルタオルに切り替えるタイミング”
“自前のタオルからレンタルタオルに切り替えをおススメする3つのメリット”

をご紹介します。

サロン自前のタオルから、レンタルタオルに切り替えをおススメする3つのメリット

いかがでしたか?

 

最後までご覧くださり、ありがとうございました。