こんにちは、ブログ担当の藤川です。

 

先日、新元号が、「令和」に決まりましたね。

 

安倍首相の言葉によると、

厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように
一人ひとりの日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を
大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込め、
『令和』に決定しました。

そんな言葉通りの、文化的で誰もが平和に穏やかに暮らせる
日本の幕開けになって欲しいですね。

 

 

さて、3月から4月にかけて、エステサロンやアロマサロン、
ビューティーサロン様から、レンタルタオルのお問合せを
沢山頂いております!

 

 

その中でも、特に沢山のお問合せを頂いているのが、

 

“現在、すでにレンタルタオル業者と取引をされている”

エステサロンやアロマサロン、ビューティーサロン様からいただく、タオルの委託先変更のご相談です。

 

レンタルタオル

 

 

エステサロンやアロマサロン様にとって、
オイルの拭き取りやホットタオルなど、
お客様の肌に直接触れることも多いタオルは、

非常に使用頻度も高く、コンディションが悪いタオルでは、
お店の印象やイメージを左右しかねません。

 

それくらい大切なタオルを委託する業者探しは
非常に重要になります。

 

レンタルタオル業者選び

 

 

現在、お店でお使いのレンタルタオルのコンディションはいかがでしょうか?

委託業者の変更に伴う大きな理由としては、

レンタルタオルの質の悪さ

タオルへのこだわりの低さ

です。

 

具体的には、

■汚れが落ちていないレンタルタオルが納品される

■エクステなどが付着したままのレンタルタオルが届いた

■レンタルタオルの匂いが気になり、お客様に提供できない

■レンタルタオルの肌触りが悪い

などが、委託先業者変更の規準になっているそうです。

 

レンタルタオル業者

 

レンタルタオルのコンディションに、とことんこだわって頂きたい!

先ほども申し上げた通り、エステサロンやアロマサロン様にとってタオルのコンディションは、お店の生命線と言っても大げさでは無いくらい、大切なおもてなしツールです!

 

なので、「とことん、レンタルタオルのコンディションにこだわっていただきたい!」

 

そこで、お店の責任者様の想いにお役に立てるよう、
全神経を注いで最良のコンディションのタオルを
必要な枚数、適正な価格でお届けし、回収させていただいています。

 

レンタルタオル業者

 

 

今、お使いのレンタルタオルのコンディションが気になる、
エステサロンやアロマサロン、ビューティーサロンのご担当者様!

お気軽にご相談ください。