こんにちは、ブログ担当の藤川です。

 

先日、記事にもしたエステサロンのタオルに匂いについて、
クライアントの担当者様と話をしていたところ、

割と長く通っている美容院のタオルがいつも生乾き臭い と、いう話題で盛り上がりました。

→ 【過去記事】エステサロンやアロマサロン様に知っていただきたいタオルにまつわる話

 

その方によると・・

 

臭いの事を伝えることで、今後通いづらくなるのが
嫌で我慢しているそう

で、何とか美容師さんにサロンで使っている
タオルのコンディションに気づいて欲しいけど方法が見つからない
とおっしゃっていました。

 

 

美容院の方がタオルの臭いに、自主的に気付いてくれればいいのですが、なかなか難しいのかもしれません。

 

■タオルが臭うということは・・・

これを読まれている美容院やエステ、アロマサロンの担当者様、
今、店内にあるタオルの匂いはいかがですか?

弊社でお取引を頂くまで、タオルを自分たちで
洗っているというケースも少なくありませんが、その場合、

部屋干しの為、臭いが消えなかったり、
勧められた洗剤も聞かなかったり・・
その割に作業は重労働。。
美容院やエステ、アロマサロンの担当者様は、
本当にご苦労をされておられます。
でも、

臭いタオル=雑菌が繁殖している ということなのです。

 

 

■タオルが臭う・・・でも、環境改善は難しい

臭いタオルでお客様の髪の毛を拭いたり、
顔を覆うなどは、お店にとって
大変なマイナス評価につながりかねません。

 

現に、臭いタオルを使われて、
二度とそのお店には行かないという方も・・

 

しかも、一旦臭くなってしまったタオルは、
相当、しっかりと殺菌処理を行わないと、
何度洗い直しても、臭いが取れないこともあります。

 

洗濯後、天日干しできれば良いですが、
無理な場合、乾燥機の購入などを検討されるわけですが、
コスト、設置環境などでも障壁あることも少なくありません。

 

結局、オーナーやスタッフの方が、本来の業務に
プラスした負担がかかることに・・

 

 

■本業に集中するためのレンタルタオル

 

そんなことでお悩みのオーナーや、担当者様。
ぜひ、レンタルタオルをご検討してみてください。

常に最高のコンディションのタオルが届き、
お客様に快適を提供できますので、余計な悩み、重労働から解放され、
安心して本業に打ち込んでいただけます!

 

 

弊社ではこれまで、数多くの経験をもとに、
「レンタルタオル」のご相談・アドバイスをさせて頂いております。
まずはお気軽にご連絡ください。

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。